2008年3月10日月曜日

FAVELA &PAINTER novol

ファベーラの丘
試写会いってきました。
ブラジルの社会問題ファベーラのドキメンタリー
音を奏でることが希望の未来に繋がるリアルな今の話


平和ぼけしている我々にはちょっと信じがたい映像の数々
しかしこれが無法地帯リオの裏山の現実
生きることの重みを感じます

4/5日より東京都写真美術館にて
http://www.favela-movie.com/

ちょっとでもアンテナに引っかかった人は
見といた方がいい映画です


そしてこちらは感じたほうがいいアート

いつも温かいバイブスで現れる友人novolzeの個展@青山





オリジナルスタイルを貫く表現と柔らかい人間性にいつも惹かれます
青山のOFFICE。3/15日まで。

http://www.myspace.com/novolze

まだいってない方ぜひ遊びにいってみてください。
飛ばされますよ〜
novol氏、大仏のように待ってるはずです

sohshi

1 件のコメント:

river さんのコメント...

ファヴェラの映画の紹介、ありがとうございました!ブラジルのニュースを読んでいてもこの映画の話をきったことなかったので、映画のページをみていたらアメリカ人プロヂュースでしたね。ファヴェラを舞台にするブラジル映画は毎年あるようだけどこうやって、外国人からみたファベラのイメージをどうやって取り入れているか、興味ありますね。
タイに住んでいる日系ブラジル人からのコメントでした。失礼しました。
ちなみに、どの写真でもきれいです。